渥美半島のパワーが詰まった癒しの手練り石けん作り(^^)/

こんにちは、「おしゃべり~な」のふみえです。
10月1日からはじまった観光体験博覧会「たはら巡り~な」に参加を検討している方の参考になればとプログラムを体験してきました。

今回は『自然豊かな渥美半島のパワー詰まった 素材で癒しのアロマ・ハーブクラフト体験』の手練り石けんワークです。
今回は、他の参加者さんと一緒に体験してきた様子をご紹介します。
まずは、講師の小川さんから解説があります。渥美半島のハーブの話や体に優しい石けんの素材など☆彡
この時点ですでにワクワクしちゃいます。
わきあいあい
手練り石けんにまぜるのは、渥美半島で育てられた癒しのラベンダーを乾燥させたものとホホバオイルです。
見てるだけで癒されそうです(^^♪
ラベンダーとホホバオイル
まずはラベンダーを贅沢にすくいます。もうすでいい香りが漂ってきます★
ラベンダー
ラベンダーにお湯を注いで、成分を抽出します。このまま飲むこともできるそうで、石けんにしても安心ですね★
ラベンダーにお湯を注ぐ
じわーっとラベンダーの成分が出てきているのが分かります(^^♪
じわーと出てくる
石けんに混ぜる
今度は手練り石けんの材料の粉に注入します。
石けんの中に流し込む
次に粉を潰すようにしっかりと練りますよ★
手で練ります
そして、同じようにホホバオイルを混ぜて練ります。
ホホバオイルを混ぜる
先ほど使ったラベンダーの花を好みで石けんに混ぜます★
ラベンダーの花を再利用
私はたくさん入れちゃいました★どんな感じになるか楽しみですね~(^_-)-☆
皆さん、真剣に練っています(笑)それを見守る小川さん。この日は女性ばかり集まったせいか終始笑いが絶えず楽しい雰囲気でしたよ★
真剣に練ります
袋である程度練ったら、今度は袋から出してさらに練ります。ここからの作業はそばを打っているような感覚でした(^^)/
袋から出して練ります
結構力が必要でしたが、完成した後のことを考えるとパワーが沸いてきます★
練り終わったら、少しずつ形を整えていきます。
形は好みで
形は好みで決めます。「おにぎりっぽいね」「おやきみたい」など、だいたい食べ物に例えられるのも楽しかったです(笑)石けんなんですけどねー☆
石けん勢ぞろい
ハート型もありますね
これで完成です!風通しのいいところで2週間ほど乾燥させたら使うことができますよ(^_-)-☆
体験が終わると、ハーブティーを振舞っていただきました。
ハーブティー
こちらもとってもいい香りで、リラックスできました(^^)/
最後にお土産もいただけましたが、こちらは体験してのお楽しみです★
最後にうれしいお知らせです!
公式ガイドブックには、10月20日までしか掲載がなかったのですが、リクエストにお応えし、11月23日(日)14:00~にも開催が決定しました!ぜひご参加くださいね☆彡
この日は特別価格2,000円!

たはら巡り~なには、ほかにも魅力的なプログラムがいっぱいあります!
お気に入りのプログラムを見つけたら、ぜひ予約してくださいねー!
次回の投稿もお楽しみに★

News&Topics最新情報

Guide bookガイドブック

ガイドブック