オーガニック循環型の食育ワークショップ♪

こんにちは、「おしゃべり~な」のほのかです。
10月1日からはじまった観光体験博覧会「たはら巡り~な」に参加を検討している方の参考になればとプログラムを体験してきました。
今回は『畑と食卓をむすぶ~オーガニック循環型の食育ワークショップ』を体験をしてきました。 
このプログラムの主催者の豆野さんご夫婦です♪
みなさんと記念撮影
豆野さんは、自給自足の生活を体験してみたい
自分の食べるもの、自分の生きている根本を自分の手で感じてみたいという思いで、
循環型農業をはじめたそうです。
豆野さんにインタービュー
このプログラムでは動物(家畜)がどのようにかかわりあって共に生きているのか、体験を通して学ぶことができます!
畑で野菜や草をとり、鶏に草を与え、お返しに鶏の卵をもらい、鶏糞を畑に戻す。循環型農業の一連の流れが体験できます(^^♪
フランス人へインタビュー
WWOOHという制度を利用して滞在中のフランス人の方にもインタビューしました!
WWOOHとは食と住を提供する農家さんと農業を体験したい人をマッチングさせる制度です。
有機農業を体験したい人、安く海外旅行をしたい人、目的は人それぞれみたいです。
彼は、フランスでオーガニックに関する仕事をしており、日本で同世代の農家の方々と交流してみたかったそうです。
英語、フランス語、日本語が飛び交いインターナショナルな雰囲気でした♪
お話を聞いた後は、さっそく体験スタートです(^^)/
まず、畑で無農薬のねぎと鶏に与える草をとりました。
ねぎ収穫
ねぎ収穫しました
取った草を鶏に与えます。
初めての餌やり体験。最初はちょっぴり怖かったです(汗)
鶏に餌をあげる
餌を食べる鶏
おいしそうに食べていました!
うみたての新鮮卵をもらいました☆彡
生みたて卵
最後に、収穫したねぎと新鮮卵でホットサンドを作りました(^O^)
ねぎを焼く
網の上で焼いたねぎはとてもやわらかくて甘味たっぷりでそのままでもおいしかったです♪
目玉焼き
ホットサンドづくり
ねぎと卵に自家製マヨネーズ、ピザソース、紫いも、チーズを合わせていきます。
焦げ目がつくまで焼いたら完成です★
ホットサンド完成
新鮮な卵と野菜の甘さ、手作りソースがアクセントになっていてとてもおいしかったです!
手づくりのかぼちゃスープもおいしかったです♡
この体験を通して、生活していく中での自然と人との強い繋がりを実感しました。
自分で収穫した有機野菜や新鮮な卵はいつも食べているものより格段においしかったです★
なんとこのプログラムはこの前テレビ取材されました!
詳しいことはまだ言えませんが、放送日など詳細がわかったらまたお知らせしますね(^^)/

たはら巡り~なには、ほかにも魅力的なプログラムがいっぱいあります!
お気に入りのプログラムを見つけたら、ぜひ予約してくださいねー!
次回の投稿もお楽しみに★

News&Topics最新情報

Guide bookガイドブック

ガイドブック